FC2ブログ
ドーマーと大屋根と格子窓のお家、完成です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by arincororo
 
[スポンサー広告
配線最終確認

今日は配線の最終確認で、コーディネーターさんと一緒に現地確認へ行ってきました。

IMG_6802_convert_20111016000751.jpg IMG_6809_convert_20111016000827.jpg

すごい数の配線が天井のあちこちに這わされていました。

どれがどの線なのか素人にはさっぱり…^^;

IMG_6811_convert_20111016001717.jpg

テラスドアも設置されていました。

外に面している窓やドアがついたので、家の中の音があまり外に漏れなくなったのと、断熱なしでも

案外温かい気がするのは気のせい??

IMG_6808_convert_20111016002107.jpg

こちら、玄関ドア。まだ養生されています。中が見えるのはもうちょっと先らしいです。

床に貼られていた防水シートも屋根が付く前に何度か雨にあたり、そのままにしておくとカビが

生えてしまうかもしれないから…と、以前大工さんがシートをはがしていました。

全く気にしていなかったのですが、大工さんは外靴と上靴を使い分けていて、工務店の方も設備屋

さんも家の中に入る時は玄関で靴を脱いで履き替えていらっしゃいました。

ドアの奥に職人さんの靴がならんでいます。わたしたちも上靴持参で現場へ行っています。


電気配線は、コンセントの追加や照明の追加や位置変更もあって、結構時間がかかりました。

暖房器具の位置や換気ダクトの位置も変更してきました。

階段の照明は天井からつりさげになりますが、住んでからも電球交換や掃除がしやすいように

階段をのぼりきったところから手を伸ばして届く位の距離に設置されるようになっていたり

傾斜天井のところはバランスを見て現地で変更されたりして、コーディネーターさんに

すっかりお世話になっています。アメリカンスイッチプレートを使う場所も決めてきました。

リビングとダイニング、キッチンから見えるところやトイレ等を使うようにしていますが

配線の時にスイッチボックスが設置できる場所かどうかも見ながら決めていただきました。

横に3口並べる時はボックスが横に並ぶように壁の間に埋まるかどうかとか、キッチンまわりの

コンセントの位置も、天板の上のコンセントはわたしは横向きでいいやと思っていても

コーディネーターさんが縦にする方法もあるよって教えてくださったりして、楽しかったです。

来週は屋根の板金工事が始まって、また楽しそうです。(屋根屋さんは大変だと思いますが)

床材も既に塗装が始まっていて、パインの床材も準備が着々のようです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

おひとつポチっとお願いします。


スポンサーサイト
Posted by arincororo
comment:2   trackback:0
[木工事
comment
いいなぁ。
なんだかとっても楽しそうだなぁ(>ω<)
配線がすごいですねぇ。
我が家も同じような感じだけど・・・。

それにしても、コーディネーターさん・・・うらやましい。

色んな方法教えてくれるのって、とっても大切。
いいな、いいなー。
2011/10/16 02:44 | | edit posted by キャラメルです。
>>キャラメルさんへ
配線て・・・スイッチとコンセントを合せたらすごい数になりますよね・・・。
最近じゃぁうちのコーディネーターさん、わたしのストッパーにんってます^^;
あれもこれもやってみたいけど、予算内におさまらないことも多くて・・・このままでも十分よ♪みたいな感じで助言されてます。
2011/10/17 21:31 | | edit posted by arincororo
comment posting














 

trackback URL
http://greeenpeas.blog.fc2.com/tb.php/58-52b72341
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。