ドーマーと大屋根と格子窓のお家、完成です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by arincororo
 
[スポンサー広告
web内覧会*カーテン

お部屋公開もだいぶ進んできたので、今日はカーテンのご紹介です。

家を建てる時、内装はこうして、建具はこうして、色はこんなので…ってすごく考える機会が多く

あちこちのブロガーさんのお宅もまじまじと見て悩みました。

そして、カーテンも同じようにここにはこういう色のカーテン、こっちはこういう柄…って思い

描いたものがあったのですが…。カーテン打ち合わせ初日。

コーディネーターさんに「カーテンにしたいところと、シェードにするところを決めましょう」

って言われて、正直カーテンて3ケ月に1回位洗うモンだと思ってたから、シェードにしたら

外して洗うの大変そうだしどうしようかな~って思いました。

それをコーディネーターさんにぶつけてみると、わたしが選んでいるカーテン類の殆どはリネン

素材なので、洗ってもいいけど縮むし、型崩れもするだろうからドライの方がいいよって言われて

長さを眺めにして縮んでもいいようにしようか…(←まだカーテンにしたい)悩み。。。

コロニアルチェックさんの施工された画像なんかも参考に、最終的にシェードも取り入れることに。

IMG_8286_convert_20120218150653.jpg

リビングの掃き出し窓のカーテン。コロニアルチェックさんのチェック柄。

レースカーテンはコットン素材のストライプ柄にしました。リビングだし、柄モノだとうるさい

かも…と、無地にしようとしたら、在庫なしであえなく柄モノに。

IMG_8282_convert_20120218150928.jpg  IMG_8285_convert_20120218151001.jpg

カーテンレールはアイアンで、室内の窓枠の外側に取り付けられています。

レースカーテンは、窓枠の内側に。

タッセルは共布で、ふさかけはレールと同じアイアンです。
IMG_8333_convert_20120218152040.jpg

レースカーテンは、白のストライプ柄。離れてみると柄モノです!っていう感じはしません。

日中はこのレースカーテンだけですが、室内側からは外が見えるので「透けてる?」って

思ったけど、外からは硝子内に入っているガスのおかげもあって、これ1枚でも室内は見え

ません。

わたし的には、カーテンの柄を選ぶよりも、レールをどうするのか…アイアンにするにしても

カーテンとレースカーテンを二重吊のアイアンレールにしたいのか、レースだけは窓枠の

内付けにするのか、カーテンのドレープはどれくらい必要なのか…を考える方が大変でした。

カーテンとレースの二重吊もいいかな~と思ったけど、レースがカーテンの端から見えたり

するって聞いてやめました。あまり開けることもないので、内付けで大丈夫でした。

ハトメも、クルン!ていうのがいいのか、コロニアルさんにあるようなのがいいのか…。

一口に「アイアン」といっても、多種多様。 照明器具とか部屋の雰囲気とか、まだ完成して

いない我が家を想像しながら決めました。 すごく疲れました。。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by arincororo
comment:1   trackback:0
[web内覧会
comment
カーテン決めるのって意外とすっごく大変ですよね。
おかげでウチは未だに突っ張り棒とレースのみです^^;。
室内側に雨戸代わりのボレーを付けてるので、カーテンレールが付けられないってのもあるんですけどね。
アイアンのエンド飾り、可愛い~♪
コロニアルさんの生地ならどれでも間違いなく可愛いと思います。
シンプルなチェック、すっごく素敵だわー。

2012/02/20 00:34 | | edit posted by suu
comment posting














 

trackback URL
http://greeenpeas.blog.fc2.com/tb.php/134-5643d447
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。