FC2ブログ
ドーマーと大屋根と格子窓のお家、完成です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by arincororo
 
[スポンサー広告
蛇口の長さ

洗面所とトイレのカランは、ヤスダプロモーションのものを選んだのですが、カタログで見て

選んだので、実物は見ていません。オープンハウスで施主さんが選んだものは何点か見せて

いただいたので、大きさはなんとな~く分かったつもりでいました。

気になったのが、洗面所の蛇口の吐水口までの長さ。

歯磨きや洗顔の時に、短すぎると使いづらいかもしれないな~と思って…。

IMG_7761_convert_20111204164347.jpg

見づらいですが、赤でだいたいの蛇口の長さをはかると7~8cm位。

ちなみにこちら、A0-2322Cです。

HPでは吐水長は測る場所が違うせいで、もうちょっと長く説明されています。

天板をタイルにしたので、水濡れで目地にカビが生えること間違いなしと思い、ボウルの上に

蛇口を設置するタイプを選びました。

子どもがいなかったら、四角いボウルに天板設置の蛇口を選んでいました…きっと。

まだ使っていませんが、見た目は思ったより大きく感じました。

蛇口もそんな短くもないかな。水の出る量は、排水トラップの方で調節して、一気に

ジャーー!っと出ないようにします。子どもが蛇口をひねり過ぎて、水があふれるのを防止。

IMG_7750_convert_20111204165223.jpg

こちら、トイレの手洗いの蛇口。こちらは吐水口が斜めになっているので、水の出はボウルの

中心に向かう感じで、小さいボウルながらも蛇口が短いということはなさそうです。

ちなみにトイレは水しか出ません。



洗面所とトイレの蛇口、ボウルを選ぶ時コーディネーターさんと先に決めたのは、天板を何に

するかを決めて、次に蛇口。蛇口によって自動的にボウルは使えるものが決まる(蛇口用の

穴が2穴なのか3穴なのか)ので、使えるボウルを最後に決めました。

天板をタイルに決めて、色はどうするのか、タイルの大きさはどうするのかを決めて、それに

合う蛇口の色はゴールド、シルバー、クローム、ブロンズのどれにするか、ボウルから蛇口が

出るタイプにするか、天板に蛇口が取り付けられているものにするか…こんな感じで決めま

した。天板を人大にするなら、目地汚れもタイル程ひどくないと思います。

扉と合せて木製にするかどうかも検討しましたが、濡れた部分は傷みが早くなるっていう事

で却下。 まぁ…お手入れ次第でしょうけど、お手入れの自信ナシです。^^;

洗面ボウルも、顔を洗うには小さいと書かれているブロガーさんが多かったので、TOTOの

実験シンクにしようか、ヤスダプロモーションの四角いタイプにしようか迷いました。

迷った結果、大きさが10cm以上も大きくなるわけじゃなかったので、変更ナシにしました。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

読んだよ~の合図に、おひとつポチっとお願いします。
スポンサーサイト
Posted by arincororo
comment:0   trackback:0
[洗面所
comment
comment posting














 

trackback URL
http://greeenpeas.blog.fc2.com/tb.php/104-978e00cc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。